重曹が肌に良い効果をもたらすのは事実、しみやしわや黒ずみに

重曹が肌に良い効果をもたらすのは事実、しみやしわや黒ずみに

近年は美味しい天然水やアルカリイオン水がもてはやされていますが、日頃から飲んでいますか。

 

水道水より美味しい水があってうれしいですが、老化を防ぐという意味では重曹水の抗酸化作用に注目したいです。

 

重曹というのはお掃除で用いられるアルカリ性の粉で、キッチンの油汚れをすっきり落とせるのはご存知でしょう。これはつまり人体のあぶら汚れに対しても、効果的に作用することを意味しています。人間の皮脂は酸性なのですが、人間のからだは酸性に傾いていくほど老化が進んで、病気になっていきます。

 

 

癌というのは酸性に傾いた結果であり、これを治すには糖質制限とともにアルカリ性で体を満たしていくことが必要と言われています。

 

重曹は優れた威力があって、手軽に安く入手できるのも魅力ですが、これを水に溶かして重曹水をスプレーボトルに作ります。濃度は手にとってなめて、ちょっとしょっぱいと感じるくらいで十分です。使用する重曹は、食用か医療用のものを選びます。ネット通販でかんたんに購入ができます。

 

重曹スプレーの使い方ですが、顔にふきかけることで顔表面の雑菌などや皮脂を除去し、吹き出物を出にくくすることができます。薬だと菌に対して耐性がついてしまう心配がありますが、あらゆる菌やウイルスは重曹に耐性を作ることはできないと言われています。

 

重曹は美白効果があるとされ、重曹パックをして、しみやしわや黒ずみの改善に使っている人がいます。効果の程は人によって違いますが、実際に重曹が肌に良い効果をもたらすのは事実です。

 

さらに体のどこかの皮膚からの体臭が気になっている人は、シュッと吹きかけることで、消臭作用を得ましょう。重曹が自分の体臭除去に効き目があるとわかったら、持ち歩くようにすればよいのです。

 

重曹水を飲むということも、老化を防いで健康になる秘訣です。重曹は人体に入っても全く問題がなく、むしろアルカリ性にしてくれるので、風邪や胃腸病などの改善ができます。肝臓や腎臓など、疲れてしまった内臓の改善ができます。重曹水はしょっぱいものですが、水で濃度を薄くしたり、ジュースに混ぜたりと工夫しても良いです。内臓から老化を防げる秘薬になるでしょう。